読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロ@どくはく

一人の三十路女が独白したり毒吐きしたりする感じ。

ワタシの履歴書

どうも、シロです。

とりあえず、ブログを書く上で私のことを先に書き出しておこうということで………

ワタシのこれまでを軽く振り返りたいと思います。

 

幼少期→全く記憶にない。

 

小学生→低学年〜中学年は男友達ばっかり。家に帰れば、男の子が私より先に家にいてお菓子食べてて、ゲームして遊ぶ日々。

高学年は、完全に学級崩壊!いじめあり、先生いびりあり……。担任が副担任も入れて6人くらい入れ替わった。入院した先生もいた。

 

中学入学→小学生がクソなのに全員同じ中学の学区だった。授業中に廊下を原付が走る中学で行きたくなかった。

だから塾にも行ってなかったくせに家から遠い進学校を中学受験。どうせ落ちるだろうと思っていたら、補欠合格www

※落ちたら近所の普通の私立中学に行く予定だった。

 

中学生→進学校でモリモリ勉強。勉強しか取り柄がない自覚があったので楽しかった。さすがに入学当初は135位/140人だったけど、中3には20位/140人くらいにはなれた。

 

高校生→親のススメで地元のボランティアに所属。すぐ辞める予定が、親が勧めたのを後悔するくらいガチハマり。

当時の担任が嫌いだったのもあり、不登校しながらボランティアをガッツリ。

 

大学受験→成績が見事に120位/160人くらいまで転落していた上に出席日数ギリギリ。理系クラスだったのに文系学科受験で更にアウト(^p^)センター利用で受かった中から、一番偏差値の高かった女子大に決めるwwww

 

大学生→リア充を目指し、クズ人間の誕生w

勉強は余裕。バイトもそれなりに。

 

大学卒業→院試を受けて受かったらいいな〜程度でのろのろ。院行ったら普通の企業で働けない(謎の自信)と思ってインターンシップ。就職して欲しいと強めに声をかけられるが辞退(謎の自信)。

そんなことしてたら、リーマンショック。院落ちたらヤベェ。→もちろん落ちる。インターンシップ先も、不況のため採用不可(^p^)

 

大卒ニートになる。

 

とりあえず、学生自体はこんな感じでした。

ニートからの経歴については、後日。

ワタシの職務経歴書ってタイトルで書こうかな……笑